カードローン 家族 ばれない

カードローンが家族にばれない方法.com

ご家族にばれないでキャッシングをしたいときありますよね。
バレやすいタイミングがいくつかあるので
それさえ防げば問題なくお金を借りることができますよ。

 

1.契約書類、カードが自宅に届くとき

 

→最近はキャッシング会社も気を使っていて
 キャッシング会社と分からないように会社名などを
 記載せずに親展で送ってきます。
 さらに最近、モビットなどではスマホで完結して
 カードさえ送ってこないサービスもあります。

 

2.申込時、本人確認の電話がかかってくる

 

→お金を借りるので、本人確認は必須となります。
 ただし、最近は自宅ではなく各人の携帯電話に
 確認電話が行くことが多いので、
 電話番号は必ず携帯番号を記載しましょう。

 

3.キャッシング会社の店舗に入るところを見られる

 

→やはり人に見られたくはないですよね。
 最近はスマホで申込が済んで、来店不要サービスが
 多いので店舗に行かなくてもキャッシング可能ですよ。

 

下の大手キャッシング会社は3つの不安を解消してくれていますので
安心してご利用できますよ。

家族にばれないで利用できるキャッシング

 

 

 

 

 

モビット

★特徴★
モビットは平日14:50までなら即日振込(※M1)が可能です。

 

モビットの「WEB完結」なら電話や郵送での確認が必要なく、
完全にWEBのみで契約が完了するので便利です!
最近注目されているシステムです。

 

限度額800万円の頼れるローンですので、整理が必要な方にもオススメです。

 

詳しくはモビット公式サイトで確認して下さい。

 

【事前診断】10秒簡易審査
【本審査】 最短30分(※M2)
【実質年率】 3.0% 〜 18.0%
【借入限度額】 800万円

 

>>モビットの公式ホームページはコチラ

 

プロミス

★特徴★
「瞬フリ」:三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録頂ければ、
24時間最短で10秒でお振込み可能!(※P1)

 

プロミスなら素早く最短1時間融資での借り入れ

 

平日14時以降でも、土日祝日でも、
ネット申込&審査通過後に最寄の自動契約機にいけば、最短即日融資。(※P2)

 

学生・パート・アルバイト・主婦の方でも安定収入があれば審査の上、利用可能です。

 

30日無利息サービスが受けられます。(※P3)

 

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社である
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社【プロミス】は
大手銀行のグループですので安心して利用できます。

 

詳しくはプロミス公式サイトで確認して下さい。

 

【自動診断】3秒診断
【本審査】 最短30分
【実質年率】 4.5% 〜 17.8%
【借入限度額】 500万円

 

>>プロミスの申し込みはコチラ

>>レディースキャッシングはコチラ

新生銀行カードローン レイク

★特徴★
初めてご利用の方は30日間無利息または5万円まで180日無利息を選べます。
平日14時までに申し込みと必要書類の確認完了で、即日振込みが可能
ネット上で「審査状況の確認」が出来る!
「スマホ完結」サービスもスタート。

 

詳しくは公式サイトで確認して下さい。

 

【自動診断】随時審査
【実質年率】 4.5% 〜 18.0%
【借入可能額】 1万円 〜 500万円

 

>>新生銀行カードローン レイクの
公式ホームページはコチラ

アイフル

★特徴★
契約後、平日14:10まで振込依頼することで当日振込が可能です。

 

インターネットで契約を完結することができます。

 

1,000円からの借り入れが可能なので、余分に借りる必要なし!(※A1)

 

詳しくはアイフル公式サイトで確認して下さい。

 

【自動診断】1秒診断
【本審査】 最短30分(※A2)
【実質年率】 4.5% 〜 18.0%
【借入限度額】 500万円

 

>>アイフルの公式ホームページはコチラ

 

(※P1)平日でも土日祝日でも、22時までに契約完了することで、24時間振込可能です。詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。
(※P2)無人契約機は22時まで利用可能(一部21時まで)
(※P3)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要となります。
(※M1)平日14:50までの振り込み手続き完了で当日振込が可能です。審査結果により不可の場合も有ります。
(※M2)申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
(※A2)お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。
(※A1)一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。

 

カードローンはうまく利用しよう

 

カードローンは銀行や消費者金融から、カードを利用してお金を借りることです。
銀行と消費者金融では借りられる金額の上限が違います。
消費者金融よりも銀行のほうがたくさん借りることができます。
また以前は翌月に利息を付けて一括返済でしたが、最近はリボ払いも可能なことがあります。
カードローンはある程度の審査はあるものの比較的借りやすく、利用することでより良い生活を送ることができます。
しかし現在では過払い金の話や、返済が困難になった話などを聞くことがあると思います。
お金は借りないのが一番ですが、借りなければならないこともあります。
そのようなときにしっかりとした計画や、返済が可能かどうかを考えることが必要です。
このようなことを聞くと、利用すると危ないということや、怖いイメージを持つ日がいるかもしれませんが、実際は何の問題もなく利用している人がたくさんいます。
利用して問題が起きている人は一部です。
そのように言われても信じられないかもしれませんが、利用してうまくいった人の情報は、聞いてもほとんどの人には価値はありません。
一方失敗した人の情報はある一定の数の人にとって価値があります。
このように出回る情報の量を考えると少しは信じられると思います。